2015年11月12日

アンサンブル室町による 「エドガー・ヴァレーズと室伏鴻に捧ぐ墓」のお知らせ

アンサンブル室町ポスター.jpg Varese flyer-verso.jpg

開催日時
2015年12月22日(火)開場18:30 開演19:00
      23日(祝・水)開場13:00 開演13:30



会場:北沢タウンホール https://kitazawatownhall.jp/
チケット:全席自由 一般4,000円/学生2,500円


助成:芸術文化振興基金/朝日新聞文化財団
後援:在日フランス大使館

【テーマ】
 本公演は2015年が没後50年にあたり音楽史の中で最も先見の明のあった作曲家エドガー・ヴァレーズ(1883-1965)と去る6月に急逝された舞踏の巨匠、室伏鴻氏の2人の偉大なアーティストにオマージュを捧げます。
 このふたりの巨匠を繋ぐ要素は、数限りなくあります――途方もない創造力、先見の明、真理の厳しい探究、世界的な規模、シンプルな人間性、アウトサイダーという自覚もしくは主張、疲れを知らぬ精力的な職人芸、等々。
 これらの素晴らしい要素をもとに「エドガーために」上野雅亮、神本真理、久木山直、中島夏樹(テクノパフォーマンス)、三宅悠太の5名の現代作曲家に作品を委嘱しました。そして今年の夏、パリでの新作「真夜中のニジンスキー」で、室伏鴻さんとコラボレーションする予定であったサルジョ・サンカレー、オリバー・ティダティダ、ケヴィン・フランの3名のダンサーに踊っていただきます。また公演中、室伏さんの映像も一部上映します。

【プログラム】
委嘱作品・世界初演
上野雅亮
神本真理
久木山直
中島夏樹
三宅悠太

ダンス
サルジョ・サンカレー
オリバー・ティダティダ   
ケヴィン・フラン

IMG_1304 のコピー.JPG10251897_636666413080503_3512300762120270653_n[1] のコピー.jpgODE 1 のコピー.jpg

演奏:アンサンブル室町
能管:澄川武史    
篠笛:あかる潤    
尺八:黒田鈴尊/渡辺元子  
篳篥:三浦元則       
笙:金澤裕比子       
琵琶:久保田晶子      
箏:中島裕康/平田紀子/日原暢子    
胡弓:村澤丈児  
三味線:守啓伊子            
打楽器:小川実加子
           
リコーダー:菅沼起一/森吉京子
トラヴェルソ:菊池かなえ/仲間知子
オーボエ:小野智子
セルパン:橋本晋哉
オルガン:内田光音/田宮亮
チェンバロ:村尾芽衣
ルネッサンスパーカッション:飯塚直/入川奨/石若駿
バロックヴァイオリン:上田朝子/須賀麻里江/高岸卓人
ヴィオラ・ダ・ガンバ:エマニュエル・ジラール/中家春奈
バロックチェロ:山澤慧
バロックギター・リュート:山田岳

指揮:小森康弘
芸術監督:ローラン・テシュネ
照明:松本永(eimatsumoto Co.Ltd.)
舞台監督:浜田和孝

【お問い合わせ・チケット電話予約】
東京コンサーツ 
Tel: 03-3226-9755/Fax03-3226-9882(月−金10:00-18:00)
http://www.tokyo-concerts.co.jp/
(東京コンサーツのHPで予約して、セブンイレブンで受け取れます。)
Confetti(カンフェティ)Tel: 0120-240-540(平日10:00-18:00)
http://confetti-web.com/

アンサンブル室町事務局: office@ensemblemuromachi.or.jp

制作:PolyArts
ーーーーーーーーーーーーーーー

L’Ensemble Muromachi est heureux de vous annoncer son prochain Spectacle-Concert :
≪Tombeau/Techno de Edgar Varèse et Ko Murobushi≫
qui aura lieu
Mardi 22 Décembre 2015 à 19 heures
Mercredi 23 Décembre 2015 à 13 heures et demie
au Kitazawa Town Hall de Shimokitazawa, Tokyo.
http://kitazawatownhall.jp


アンサンブル室町ポスター.jpg Varese flyer-verso.jpg

L’Ensemble Muromachi rend ici un double
hommage :
au compositeur révolutionnaire Edgar Varèse (1883-1965) pour le cinquantenaire de sa disparition, et au danseur Buto Kô Murobushi ( 1947-2015) qui vient brutalement de nous quitter.
Ce qui unit les deux hommes : une colossale créativité / un esprit visionnaire / une authenticité farouche et tant d’autres choses encore ont amené cinq compositeurs : Masaaki Ueno, Mari Kamimoto, Naoshi Kukiyama, Natsuki Nakajima (performance techno) et Yuta Miyake à écrire pour Edgar, tandis que trois danseurs avec qui Kô avait le projet ≪ Nijinsky ≫ en France : Sarjo Sankarech, Oliver Tida Tida et Kevin Franc, se produiront avec lui grâce à quelques extraits videos désormais historiques.

Programme
Cinq créations mondiales de : Masaaki Ueno,
Mari Kamimoto,
Naoshi Kukiyama
Yuta Miyake,
et une performance de Musique Techno par Natsuki Nakajima
Intervenants
Danseurs Sarjo Sankarech, Oliver Tida Tida et Kevin Franc

IMG_1304 のコピー.JPG 10251897_636666413080503_3512300762120270653_n[1] のコピー.jpg ODE 1 のコピー.jpg

Chef d’orchestre Yasuhiro Komori Direction artistique Laurent Teycheney
Musiciens interprètes
Nohkan : Takeshi Sumikawa, Shinobue : Jun Akaru, Shakuhachi : Reison
Motoko Watanabe, Sho : Yuiko Kanazawa, Hichiriki : Motonori Miura, Biwa : Akiko Kubota, Koto: Yoko Hihara, Noriko Hirata et Hiroyasu Nakajima, Kokyu : Jyoji Murasawa, Shamisen : Keiko Mori, Percussion japonaise : Mikako Ogawa,
Flûte à bec : Kiichi Suganuma, Kyoko Moriyoshi Traverso : Kanae Kikuchi, Tomoko Nakama, Hautbois baroque : Tomoko Ono, Serpent : Shinya Hashimoto, Orgue positif : Ryo Tamiya et Mitsune Uchida, Clavecin : Mei Murao, Guitare baroque : Gaku Yamada, Violon baroque : Marie Suga, Takuto Takagishi et Asako Ueda, Violoncelle baroque : Kei Yamazawa, Viole de gambe : Emmanuel Girard et Haruna Nakaie, Percussion : Nao Iizuka, Sho Irikawa et Shun Ishiwaka

RESERVATION
Prix des places : 4000 yens (adultes), 2500 yens (étudiants)
Confetti : http://www.confetti-web.com/ Tel : 0120-240-540
Tokyo Concerts: http://www.tokyo-concerts.co.jp/ Tel: 03-3226-9755 Fax: 03-3226-9882


CONTACT
courriel : office@ensemblemuromachi.or.jp
téléphone : 03-3795-8596 (anglais/français)
ou Tokyo Concerts : 03-3226-9755 (tel, japonais) 03-3226-9882 (fax)
posted by LT at 01:07| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

「星座と星群」 COSTELLAZIONE & ASTERISMA アレッシオ・シルヴェストリン ソロパフォーマンスのお知らせ

以下が、来週上演されますアレッシオ・シルヴェストリンによるコンサート-パフォーマンス“星座と星群”の詳細です。
程: 2014年11月28日
時間: 18時30分(開場18時)
場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
http://www.iictokyo.esteri.it/IIC_Tokyo/webform/SchedaEvento.aspx?id=630&citta=Tokyo

お問い合せ:イタリア文化会館 
- 電話:03-3264-6011(内線13, 29)
- メール:eventi.iictokyo@esteri.it
入場無料。要予約。
お申し込み:件名を「11月28日公演」として、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、メールにてeventi.iictokyo@esteri.itまでお申し込みください。

Please find with this e-mail the information of the coming concert-performance CONSTELLATION & ASTERISM by Alessio Silvestrin
Date: November 28, 2014
Start: 18:30 (Open: 18:00)
Location: Italian Cultural Institute, Agnelli Hall
http://www.iictokyo.esteri.it/IIC_Tokyo/webform/SchedaEvento.aspx?id=630&citta=Tokyo

For more information: Italian Cultural Institute
- TEL: 03-3264-6011
- Mail: eventi.iictokyo@esteri.it
Admission is free. Booking is recommended.
Please send an e-mail with your name, telephone number and the number of participants to the e-mail address: eventi.iictokyo@esteri.it
Subject: November 28 Concert
posted by LT at 10:05| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

アンサンブル室町によるLecture Concert2〜声明とルネッサンスパーカッション〜のお知らせ


ちらし表.jpg   ちらし裏データ大.jpg


開催日時:2014年10月5日(日)
     開場14時30分 開演15時00分
会場:代官山教会
   (東京都渋谷区代官山町14-3)


出演
斎藤説成(声明)
飯塚直(ルネッサンスパーカッション)

委嘱作品・初演
五十嵐琴未
『竜、聞法花読衣誦、依持者語降雨死語(りう ほくゑのどくじゆをきき ぢしやのかたらひによりてあめをふらしてしにたること)〜声明とルネサンス打楽器のための』

黒田崇宏
『庭〜声明と打楽器のための』


2013年よりアンサンブル室町が新しく「レクチャーコンサートシリーズ」を始めました。このシリーズの目的は以下の通りです。
・聴衆と演奏者が、芸術表現の空間を友好的に共有すること。
・日本の伝統楽器と西洋の古楽器が混然一体となった響きを、親密菜方法(デュオ、トリオ、カルテットなどの編成)で繊細に感じ取れるようにすること。
・古今の膨大な音楽レパートリーのなかを柔軟に旅すること。
・演奏家や作曲家自身が、それぞれの楽器や作品について、聴衆に活き活きと語り紹介すること。
アンサンブル室町の新プロジェクトの発展を支え、その芸術的な活動を鼓舞するためにも、是非お出かけ下さいます様願っております。
アンサンブル室町代表
ローラン・テシュネ


チケット
一般\2,000  学生\1,000

予約・お問い合わせ
アンサンブル室町事務局
Tel: 070-1339-7427
Email: office@ensemblemuromachi.or.jp
posted by LT at 04:08| コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
_______________________________________


このホームページは教師、音楽家としての私個人の活動、および教育に関する思索、計画などをあくまで個人的に紹介したもので、このサイト内に含まれる諸機関に公式に認定されたホームページではありませんのでご注意ください。
Ce site présente mes diverses activités culturelles, mes enregistrements et publications, mon parcours professionnel, mes idées et conceptions pédagogiques, les projets musicaux que je défends, mes coups de coeur artistiques, le tout à titre exclusivement privé et personnel, merci de ne pas l’oublier !